コミュニケーション能力向上計画

ビジネスや日常生活で有効な技術を紹介!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このブログは人気ブログランキング○位です
まさかこんな順位になるなんて・・・
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

良い上司の接し方

良い暗示をかける




上司が部下と接するとき、その接し方には大きく分けて二種類あります。

一つ目は、武家をあまり叱らずにほめ言葉で激励するタイプ。

もう一つは部下を強い言葉で叱ってはっぱをかけるタイプ。


さて、あなたはどっちでしょうか。



例えばスポーツのコーチや監督には、

選手の隠れた才能を引き出して育てている人がたくさんいます。

こういう人たちはそれぞれの選手の才能を見抜き、

一人ひとりの意欲を高めていますね。

こういうコーチや監督の選手に対する接し方を調べてみると、

あまり否定的な言葉は使っていないことがわかります。




しかし、部下との接し方が下手な上司は

否定的な言葉を使うことが多いです。

否定的な言葉を何回も聞かされると叱られた方は

表面上は従っていても心の中では反抗的にならざるを得ません。

はっぱをかけただけのつもりでも、

こういう上司には部下はついてこなくなります。



優秀な上司は、部下に暗示をかけるのが上手いようです。

部下を激励することで成功のイメージを部下に与えます。


知らず知らずのうちに成功率の高い、

良い暗示のかけ方の一つになっています。

スポンサーサイト

このブログは人気ブログランキング○位です
まさかこんな順位になるなんて・・・
  1. 2008/03/09(日) 20:48:04|
  2. 上下関係と心理術

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。